メニュー
Japan / JPY
japaneseja
Select your language

Hollandbikeshop.com は、本ウェブサイトの使用状況を分析し、改善するために cookies を使用します。Hollandbikeshop.com とサードパーティは、ユーザーの本ウェブサイトへのアクセス、個人的な関心に関する情報を収集するために cookies を使用します(例:カスタマイズされた広告をユーザーに表示するため)。「この通知を非表示にする」をクリックするか、本ウェブサイトの使用を継続することで、ユーザーは、cookies の使用に同意することになります。

Hollandbikeshop.com へようこそ! United States からご訪問のようですね。国の設定を United Statesに変更しますか?

  • 迅速な配達
  • 国際配達
  • 8.9/10 カスタマーレビュー
  • 2年保証
  • ウェブショップトラストマーク
カテゴリー
表示 もっと多く少なく

メンズ用サイクリングショーツをお探しですか?当ショップの幅広い製品レンジの中で多種多様のメンズ用サイクリングショーツを取り扱っています

当ショップはメンズ用サイクリングショーツのオンラインショップです。当ショップの全てのサイクリング用ショーツはトップブランドによるもので、最安値です。
フィルター
ウォーターボトル
ウォーターボトル
今すぐ購入する
  • 迅速な配達
  • 国際配達
  • 8.9/10 カスタマーレビュー
  • 2年保証
  • ウェブショップトラストマーク
  • 迅速な配達
  • 国際配達
  • 8.9/10 カスタマーレビュー
  • 2年保証
  • ウェブショップトラストマーク
  • 迅速な配達
  • 国際配達
  • 8.9/10 カスタマーレビュー
  • 2年保証
  • ウェブショップトラストマーク

サイクリングショーツは本当に必要?

簡単に言えば、はい、です。サイクリング用ショーツは必要です。スポーツサイクリストなら、長時間サイクリングをすると思います。サイクリング用ショーツやズボンの材料があまり上質でなかったり、間違ったところにシームが入っていたりすると、摩擦や痒みを感じることがあります。特にサイクリング用ショーツにパッドが入っていなかったりすると、不快感はいずれ痛みに変わることがあります。つまり、高品質のサイクリング用ショーツは必要不可欠なのです。
 

サイクリング用ショーツの利点は?

サイクリング用ショーツは寒い時期、気温が上がるまで快適および保温してくれます。そして体が温まっても、サイクリング用ショーツの材質の優れた通気性と汗を吸い取る機能によって過剰に汗をかくことはありません。 
ただ、メンズ用サイクリングショーツが全て同じとは限りません。まず、空気力学的な効率性(風による抵抗を軽減)のためにしっかりとフィットし、また、怪我防止のためにサポートを供することです。サスペンダーのあるサイクリング用ショーツ、いわゆるビブショーツ、はサスペンダーなしのものよりも多くの長所があります。サスペンダーはショーツが下がるのを防ぎ、また、パッドがずれないように固定してくれます。
 

サイクリング用ショーツの着用方法は?

メンズ用の最高のサイクリング用ショーツは、パッド入りで、特にロードサイクリング用となっています。ロードバイクサドルはパッド入りのショーツを着用しているサイクリストのために最高の快適性を供するよう、設計されています。パッドはサポートを供し、道路からの振動を吸収し、その間、痛い擦り傷やサドルによる痛みにつながる擦り傷を防いでくれます。
ただ、サイクリング用ショーツの下に下着を着けることはおすすめできません(無論、本人の自由ですが)。ほとんどのサイクリストたちはサイクリング用ショーツの下に下着を着けると、皮膚のかゆみや不快感を訴えます。サイクリング用ショーツにパッドが入っている場合、下着を着用することは特におすすめできません。パッドあるいはシャモアは第二の皮膚のようにフィットすることを意図しており、下着を着けることは間違いなく痒みを発生させます。ですから、おすすめできません。 
ビギナーへのアドバイス:ビブショーツの下にサポーターを着用するのは?サポーターをまず身に着け、そしてサスペンダーをしてください。より快適で、サスペンダーを留めるのがより簡単になります。
 

長ズボンのサイクリング用ズボンあるいはサイクリング用ショーツ?

好みは人によって異なります。これは例外ですが、氷点下でもサイクリング用ショーツを着用する人もいるので、特に決まりはありません。いずれにしろ、自分が例外ではない場合、気温が最低でも摂氏15度あれば、サイクリング用ショーツを着用することが一般的です。サイクリング用ショーツは大体膝上で、春や夏の季節に最適です(春から夏へ移る間は3/4 サイクリング用ズボン をお試しください)。寒い場合、あるいは空気中に湿度がある場合、膝の腱、じん帯や筋肉が特に冷えることで、ゲーム中に本来の実力を発揮できず、また、皮膚のかゆみにつながります。
 

メンズ用サイクリングショーツを着用する時

サイクリング用ショーツはサイクリングシーズンの始まりから一般的に着用できますが、気温が低い場合、ショーツを何か地の厚いものと組み合わせることをおすすめします。ひとつの選択肢として、「重ね着」、つまり、サイクリング用ショーツの上に長ズボンのサイクリングズボンを着用することです。特に気温が摂氏10度や11度を下回る場合、ショーツよりも長ズボンの方がより快適です。また、重ね着が嫌なら、腱やじん帯を冷やさないために、サイクリング用ショーツをニーウォーマーあるいはレッグウォーマーと組み合わせることができます。
 

サイクリング用ショーツは何を選べばいいか

メンズ用サイクリングショーツを探す場合、主に考慮する点はパッド、サスペンダー、そして素材ですが、パッドが一番重要です。パッドは道路からの振動を吸収するように、サイクリングの快適性に寄与するように設計されており、サドル上での安定感および擦れによる皮膚のかゆみを防いでくれます。ほとんどのパッドは何層にもなったフォームパッドあるいはゲルの快適タイプから作られており、抗菌性、無臭性、低アレルギー性の質を持っています。必要なパッドのタイプは個人によってどれだけ頻繁にサイクリングをし、どれくらいの距離によって変わります。短距離のサイクリング旅行あるいは長距離に特化したパッドもあります。
サスペンダーについては触れましたが、それがどのようにショーツがずり落ちないようにし(パッドも忘れてはいけません)、吊り上げたままにしてくれるかを説明しました。特に男性の場合、サスペンダー付きのサイクリング用ショーツがおすすめです。
素材に関しては、サイクリング用ショーツは通常の普段着をサイクリング用にデザインしたため、歴史があります。1970年代以降、 サイクリング用ショーツ のほとんどがライクラ製で、その理由はこの素材がサイクリストにとって多くの長所を供するためです。弾性があり、軽量でしっかりとしていて、通気性のある素材で、耐湿性(汗)に優れています。フォームのように、ライクラは異なる構成物が多く存在し、結果として、布地の質が異なります。ぴったりフィットするより軽量なライクラ素材は値が張りますが、サイクリングにおける最高の快適背を供します。
 

最高のサイクリング用ショーツは?

サイクリングをする機会が多い場合、メンズ用サイクリングショーツを含む高品質なサイクリングウェアから恩恵を被ることができます。良質のサイクリングウェアを製造する幾つかのトップブランドにはPearl Izumi, RH+, Northwave, Shimano, AGUMavic等があります。
 

サイクリング用ショーツのサイズは?

メンズ用サイクリングショーツを購入する際には、きつすぎず、ぴったりフィットすることを確認してください。サイクリング用ショーツは最小限の抵抗のためにぴったりとしたもので(風にたなびかないように)なくてはなりませんが、動き回るにも快適でなくてはなりません。自転車に座った場合に、ズボンの裾がまくりあがるのが分かる、あるいはサスペンダーが肩に食い込んだりするのが分かる場合、サイクリング用ショーツがサイズ的に小さすぎることを意味します。不快感を与えずにサイクリング中に最もフィットするようにデザインされているため、ビブショーツ上のサスペンダーは立ち上がった時にきつめでなくてはなりません。後者の場合、着用しているサイクリング用ショーツがサイズ的に小さすぎるのでしょう。余談ですが、イタリアのブランドものは通常小さめなので、サイクリング用ショーツをお求めの場合、その点に注意してください。
セール
ご質問がありますか?

熱心な弊社スタッフがあなたの疑問にお答えいたします。

+31 (0)70 - 300 00 44
helpdesk@hollandbikeshop.com
ご質問がありますか?
  • 迅速な配達
  • 国際配達
  • 8.9/10 カスタマーレビュー
  • 2年保証
  • ウェブショップトラストマーク
トップに戻る